NEWS イベント

豊田市の保見団地「移動式交民館」への参加しました

移動式交民館 完成!
当日の報告です。
当日の天気は曇りでしたが、太田市長もご来場いただき、お披露目終了しました。
これから団地内の公園で、だれでも交流できる場となります。
関係者の長年のご苦労を感じる時間でしたが、この屋台を見たらが参加ください。


公園での会場製作

豊田市の保見団地は、30年前頃より多国籍の住民が増えたインターナショナルな大型団地です。
今回は、住民向けのあたらしい交流の場「移動式交民館」のプロジェクトにお誘いいただき、
協力いたしました。今回はメッシュシートの提供と、先日、テント生地を使った工作ワーク
ショップ開催で参加しました。
6月18日に「移動式交民館」のお披露目会がありますので、興味のある方はどなたでもご参
加ください。
但し、駐車場がかなり少ないので、公共交通利用の方が便利です。
※愛知環状鉄道 保見駅 下車 徒歩1.5 km (22 分)
詳細は、
移動式交民館をご覧ください

—– 保見プロジェクトでは、6月18日(土)に県営24棟1Fリユース工房前広場でアーティストによるワーク
ショップ形式でまちのみんなと移動式交民館をつくります。5月には3日間に分けてワークショップを行い、
土台をつくり、屋根部分に使用するテント素材に絵を描きました。今回はみんなが絵を描いたテント素材を
それぞれ繋ぎ合わせ移動式交流館の完成とお披露目をします。
 保見団地の中には多くの公園や広場などのにぎわい空間があり、イベントの際にそういった場の活用
と、保見団地の人々の交流拠点となるべく、コーヒーや本などさまざまなものを運ぶものとなる予定です

2022年6月18日(土)13:00-16:00
集合場所:保見団地内、24棟1Fリユース工房前広場
     ※雨天時:25棟1F「SALA DE ARTE 地球家族」
アーティスト:中島 法晃、Madblast Hiro、新井 真允子、榮 菜未子
<主催> NPO法人トルシーダ お問合せ先:090-6462-3867
<協力>保見プロジェクト、県営保見自治区、愛知県住宅供給公社、(株)寺田商会

——

以下は、5月に行いましたワークショップの模様です

関連記事

最近の記事

  1. 豊田市の保見団地「移動式交民館」への参加しまし…

  2. テント加工に欠かせない、ハトメについて紹介しま…

  3. シート看板で既設物を有効利用!

  4. 保護中: 投稿のテストです