テント倉庫 工場向け 施工事例

テント倉庫(小型)

 

小型の「テント倉庫(部品庫)」です。

施工前

鉄骨組み立て

鉄骨完成

生地設置中

完成

完成(内部)

施工時間は鉄骨1日、生地類1日の計2日という短期間もメリットです。
アイボリー色の生地は内部も明るく、日中であれば照明は不要です。

また、テントは軽量素材なので、細い鉄骨で構築でき、内部は広く、隅までムダなく利用できます。
既存のサッシや換気扇も取り付けられますので、使い方は自由自在です。

高周波溶着された生地は、従来のミシン縫製と比べ、機密性・防水性・耐侯性に優れています。
また、使用部品も耐久性がありますので、永く使っていただけます。
(張替え周期はおおよそ6-7年が多いです)

部品の詳細は下記のようになります。

落とし金具

ハンドル

スソ処理

ドアストッパー(落とし金具)       ハンドル              スソ処理(フラットバー止め)

関連記事